休職期間中の看護スキル向上

 長い休職期間を経て看護現場に復帰する看護師がいると思います。自分の代わりに仕事をしてくれた同僚に感謝しながら看護業務を行い、今まで以上にみんなの役に立とうとする気持ちを抱いていくのではないでしょうか。休職していたときに、休職する前の看護業務や職場の人間関係について色々と想いを巡らし、職場復帰をする時に、どんなことに気を付けて仕事をしていけばいいのかということを想像していたのではないかと思います。
 職場復帰に備えて看護スキルを磨く方もいるでしょう。以前よりも同僚から頼られる看護師になりたくて精進しようとする気持ちになり、再び看護現場で活躍することを心から願っているのかもしれません。休職期間中に理想とする看護スキルを習得した時、その看護スキルが自分を看護現場に導く光だと感じた人もいるのではないでしょうか。職場復帰を果たすであろう自分の心強い味方となっていきます。休職期間中であっても自分を高めていこうとする気持ちを持つことが大切だと思います。その期間を良い充電期間として有意義に過ごしていくべきだと思います。
 職場復帰を果たした看護師は、懐かしいと感じるその現場で、また看護業務ができることを嬉しく感じることができます。以前の自分を取り戻そうと、仕事に取り組んでいくのでしょう。仕事をしていくうちに仕事のカンが蘇ってくることを実感できると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>